カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーホーザンス

そういえば昨日書き忘れたんだが。
バカテス6巻を買ったときに俺の次にレジに並んでた人がね、何か凄く印象に残ってるんだ。
身長以外は凄い大人っぽいと言うか。
簡単に言うと「リアル合法ロリ?」と思うような容姿でした。
身長170cmの俺の脇腹辺りに頭があったような。

最近は御餓鬼様でも妙に大人っぽかったりするんで確証がないけど何かそれとは違う空気だったんだよなぁ。
不思議な感じでした。

で、今日の話。
・・・はすることがないな(
強いて言うならうちの無能技術職員は相変わらず無能でした。
演習室を使う授業があるってわかってる曜日に演習室のPCのメンテとかすんなよ。
先週もやってたよな、バカジャネーノ。
スポンサーサイト

最新刊

この間5巻を読んだばかりのような気がするけど6巻をフラゲしてきたので早速読みました。
今回の俺的見所は肝試しで怖がるメインヒロイン二人じゃないかと。

まぁ、あまり挿絵にはならなかったんだけどね、そういうシーンは。
ついでに言えば今回表紙を飾った工藤愛子、挿絵にはなれなかったみたいだな。
今回の挿絵については9回中2回出てきた常夏コンビの夏川(坊主)のインパクトが強すぎるんだ。
常村(モヒカン)は文のほうで活躍します。

全体的に今回は絵<文だと思う、萌えの分布。
もちろん絵も良いんだけど美波があまり出てこないんだもの。
次回が短編集の予定とのことなので期待するぜ。

後の見所は口絵の玲。
何か「玲可愛くね?」と思わされてしまう不思議。

6巻フラゲのために昼に起きたら昼食より先に原付で走りまわり、帰ってきたら飯もそこそこにずっと本を読む。
そんなことしてたら今非常に頭痛に悩まされております。
睡眠不足+目の酷使だろうか。
あとは読んでるときの姿勢かな、あるとすれば。
・・・まさか夏川の挿絵のせいなのか。

痛い車

今日、帰りに痛車を久しぶりに見ました。

緑色のツインテールにネギ持ったあいつです。
そう、柊かがみ(初音ミクコスプレVer.)ですよ。
またずいぶんと判定の狭い。

しかし、明日が休みと言うのはいいことだ。
火曜日だけど疲れがたまってしょうがないので。
PCの前で寝てることも珍しくないぜ。

でも休みだけど予定があるのよね。
本屋へ行ってバカとテストと召喚獣の6巻フラゲを狙う。
祝日でもちゃんとやってるかしら。

ウェーブレット

今の実験のテーマだな。

どうもMATLABのM-file見てる感じではMicrosoft Office Accessと言うものを使っているようだがこれ、使い方がわからん。
実験が進まないが良く考えると来週は休みなんだよね。
それに気づくとやる気がなくなるわー。

そういえばうちのクラスからついに内々定第一号がでました。
俺も今更ですが自由応募で行くことに決め、活動を開始。
4月も終わると言うのに・・・。

4月も終わるのに再評価を全然やってなかったんで今日1つ受けようと思ったら先生が会議中でした。
いつも居ないような気がするぜ、あの人。

本番に弱い人

良く受かったもんだ・・・。

午前中より修了試験。
本当に不公平だと思う。
苗字が「あ」から始まるせいでなんでも一番最初。
他の人の様子を見ることも出来ん。

終わった後指導員にボロボロに言われたのに受かってたから良いんだけどさ。

午後に仮免学科試験。
今回受けたのは3人ですが2/3が90点でぴったり基準点。
1人は98点だったようですが逆に何を間違えたのが気になるな、これは。
誰が何点なのかは教えてもらえないんですけど。

ここまでで大体1時。
次に集まるのが4時半と言うことで家に一度帰りました。
そこで積んでたアニメを崩す。
テイルズ25,26話と咲1~3話を見れました。

4時半からは学科講習。
あまりに暇すぎて寝てたようだが。

何しに行ったの

ケーキを食べるためさ・・・。

午前中に仮免前最後の教習。
が、雨。
明日が雨でなかっただけいいけどさ。
久しぶりでしたけど特に問題ない感じで終わりました。
明日に仮免試験です。

帰って昼食の後はすぐに情報館へ。
OHANARATの作成当日です。
午前中からやってたんですけど。

情報館に荷物を置いた後中央公園に行きました。
ちゃんと時間通りに終わっていたようで完成品の撮影をしてました。
様子を見るだけで帰っておけばよかったぜ、片付けの手伝いをさせられるなら。
参加してないのに雨に濡れながら片付け。
折り畳み傘も死亡。
元々瀕死だったけど。

片づけが終わった後、情報館でケーキを食べながらフリーペーパーの企画会議。
俺が持ったページはもう俺の手を離れたはずだ。
この忙しい時期に担当なんか作らないでくれよ、と。

どうでもいいがこの会議雑談が9割くらいなんだよなぁ。

セッティング

何とかXPでもネットができるようになりました。
原因は不明なんでどうやって直したのかシラネ。
専攻科生の人に助けてもらいました。

この人は凄い人です。
今年度卒業して就職なのですが先日就職試験を受けに言ったようで、会社側から「こいつが受からなかったら誰が受かるんだ」と言われるほどの人でした。
結果、落ちてますけど。
どうも受け入れるほど金がないんだが体裁のために人を取ってる風を装ってたんだとか。
つまり今年度の採用は0人。
恐ろしい世界を見ました。

面接をした人らしき人物がわざわざ研究室に謝りに来てました。
どうも上の方が勝手にやってたことらしく全然知らなかったみたいで、上司も何をやらせようかと楽しみにしてたんだとか。
ここまでは昨日の話、とにかく凄い人。

一方俺はやっとまともになった研究室の俺に当てられたPCを自分の使いやすいように好きに弄ってました。
どう考えても研究には無関係な2chブラウザとか入っちゃってますが気にしない。

・・・同じ研究室の学生とは思えない差だぜ、学年違うけど。

OS再インスト

@研究室のPC

CDドライブは相変わらずイかれてるのでPCを分解、」別のCDドライブを持ち出して接続。
ここまでは昨日やりました。
それでもダメなのでとりあえず代わりに使ったPCドライブを更に別のPCに繋いで壊れてないかをチェック。
結果、ドライブ自体は壊れてない。

そんなわけでハードディスクドライブも外してジャンパの確認。
まぁ、結論から言えばジャンパが問題だったんですが何が問題なのかまではわかんね。
何とかCDからブートができるようになるまでが4時間半。
昨日も含めれば倍か。

とりあえずUbuntuをCDからブート。
パーティションをさっぱりさせてから2:1くらいに分割。
XPのCDを入れてから再起動、インストール。
シマンテックウィルススキャン、オフィス2003を入れてUbuntuのCDをセットし、再起動。
ここまでは順調・・・じゃなかったな。
WindowsXPのCDを借りてきてもらったはずなのにOfficeXPのCDを持ってこられたっけ。
OfficeXPは2003の一個前です。

Ubuntuのインストールはフリーズとの戦いでした。
何でOSインストールするだけで止まる。

全部入れ終わったら20時。
ですが再び問題が発生。
XPでインターネットが起動しないとかもうどうしようもない。
しかも原因不明と着たもんだ。
去年も起こったそうですが専攻科生にも直せない状況です。
ちなみに先生は帰った。

こんな状態で放置、また明日。
どんな研究だよ・・・。

とりあえずPCの分解は上手くなりました('A`)

スペック

CD-Rドライブが壊れてる卒研室のPC・・・。
こんなんで研究できるのかよ。

しかもDVDは読み込めないと言う古さ。
一説にはメモ帳を開くとフリーズすると言われるPCなだけあるぜ。
実際に使ってみたところそんなことにはならなかったが。

卒研はまず始めにPCにOSを再インストールするところから始まるんですがCDが読み込めない時点で再インストとか無理です。
どうしろと・・・。
しょうがないので現在入ってるXPに臨時でアカウントを増やしました。
さっさとOS変えないと自分仕様に出来なくて困る。

そんな感じに卒研が本格的に始まりましたが帰りが毎回20時くらいとか勘弁してください。
しかも毎日。

反応

経済学の授業で多くの学生がホモエコノミストに反応しました。
もちろんホモの部分に。
当然ですがこの場合のホモはヒトの意味です、ラテン語で。


放課後に担任と話してきました。
10社の中から3社まで絞れたと思います。

一つは推薦を受けて面接で相当バカなことをしなければ受かるでしょ、と言われたので迷ってます。
1つ上の先輩が昨年度に行ったようで企業としてみても悪いところではないそうで。
昨年度も黒字だったらしいし。

残る二つは自由応募で更に設立からそれほど年が過ぎていない企業なのですがやっていることが楽しそうなのです。
片方にいたっては従業員数33人とかだったような。
でも面白そうなんだよなぁ。

大変迷うところ、安定性を取るかやりがいを取るか。

5年の実験

・・・って実は物凄く簡単だったり?

今日から実験の開始です。
実験の班は卒研室によって決まるので卒研室が決まってなかった先週は休みだったのよね。

実験枠は一つのテーマにつき3週用意されてます。
今回は5005Wevelet解析。
スケジュールは・・・
1周目:概要
2週目:レポート作成
3週目:質疑応答
あれ、簡単すぎね?

レポートの作成についてもググれば出てくることだったり指導書に書かれてることだったりするので今回は非常に楽です。
一応実験時間は13:05~18:05まで用意されてるのに15時で終わったんだけど。
仕方が無いので演習室でレポート作成の下準備として課題の[1]と[2]をやっておきました。
指導書に書かれてるコマンドをMATLABで実行するだけだし。

終わった後に担任と就職先の話をしようと思ったけど来客があったので5分程度しか話せませんでした。
明日にリベンジ。

モロク

idun鯖ではどこぞの屑野郎がクエストの妨害をしていて先日のDリングのバグ修正以降、クエストモロクが倒されず進まないと言う自体が続いていました。
が、今日、ついに倒されたようで。

知らせが届いたときは露店放置してたんですが慌ててプリでログイン、確認してみると確かに闇の集合体が次元の狭間に代わっておりました。
2PCでレモンと組んでクエストを進めていたので一度窓を落としてレモンで再ログインしました。
この間3分ほどですが何とかまだ皮はぎ出来たので一安心。
このクエスト、モロクが倒されてから30分しか余裕が無いので倒された時間によっては3分も致命。

結果、男垢ではコンチ、女垢では死ブロをゲット。
コンチにはククレを、死ブロにはコボルドを刺してともにAXで使いたいと思います。
女垢ではアサすら作ってないけどそのうちクリアサを作るつもり。
♀AXって凄くいいよね、グラフィック・・・(

ポスター

フリーペーパーの企画は割りと順調なんじゃね?
来週にとりあえず完成データを渡して編集を頼む。
高専生に編集をさせたらひどいことになるだろうしな、センス的な意味で。

途中でポスターを駅前や仲見世商店街に張ってもらえないかと言う交渉をしに行きました。
東海大学生が企画したNUMAZU OHANARTの宣伝ポスターです。
期間は4月25日から27日のはず。
内容はインフィオラータのようなもの、とされてますがたぶんまったく同じです。
インフィオラータが商圏登録されていたので使えなかったから名前を変えた、って言ってたし。

そんなわけで来週は午前中にNUMAZU OHANARTに参加、午後に企画会議と言う流れが待っているようですが、午前中は自動車学校で教習があるので俺は参加しません。
午後からの会議にのみ出席の予定。

どうでもいいがNUMAZUになってるけど沼津はDUなのよね。

卒研はじまらない

今日も午後は卒研。

でも相変わらずうちの研究室は先生が出張中なのでやることがわからん。
と、言うわけでどんなことをやってたかなんかを聞いてました。
帰りが8時半過ぎも珍しくない・・・('A`)

研究内容はわりと融通が聞くが長期休暇はないと思ったほうが良い様子。
内容はプログラム、ハード、ソフトなんでもありとか。
ただ「俺は回路だけはやらねぇ!」って言うのも聞いてもらえるらしいので助かるわ。

3時間もあるのでこんなことだけじゃ時間は潰せず、結局ネットやってたんですけどね。

配属

卒研で配属される研究室が決まりました。
昨年度学科長の研究室だぜ。

昨日、腕時計を学校に忘れました。
最後の授業が移動教室だったので2時間目と3時間目の間にある休み時間に訪ね、忘れ物の有無を確認したんですがありませんでした。
まぁ、腕時計なんて取られやすそうだしな、とか思って教室の戻ったら友人が取っておいてくれたそうな。
1,2時間目は選択科目だったため着てなかったようでそのときに渡されました。
流石に使い続けて5年目にもなると俺の忘れ物ってすぐに分かるんだろうか。

んで、今日は午後に卒研の研究室を決めるときに一悶着。
最初に各々第一希望を黒板に書いていったのですが定員オーバーの研究室が3つと定員割れしてる研究室が1つ。
定員オーバー組みで話し合うも決まらず、結局成績順に。
各研究室3人は必ず行くことになっているので先着3名は色を変えることで確定とし、以降に希望した人は人の足りない場所に移動の可能性がある、というルールでまた上位から希望を聞いていきました。
が、このルールを聞いてなかったのか理解できてないのか、途中で論争に。
・・・約1名のせいで時間が体感で30分ほど延びました。

結局上記のルールで決めたし何の意味があったのか。
ちなみに俺は43人中36位でしたが一応第一希望で通りましたとさ。
どうせやりたい研究も無いんで何処に行っても大差は無かったんだけど。

選択科目の配置

1,2時間目:熱力学(選択)
3,4時間目:選択外国語(必修)
5,6時間目:計算機シミュレーション(選択)

人気の無い選択科目の筆頭級に値する科目が2つ。
したがって3,4時間目にしか居ないやつが多数。
これは酷い。
ちなみに選択外国語は何語を学ぶかが選択なのであって何かしら受けなきゃならない。

そんな日ですが選択外国語で俺が取った英語α、酷いと言わざるを得ない授業でした。
1時間やって7行しか進まなかったぜ。
本文は60数行あるのに7行って。
一つのUNITに一体何時間かける気なんだ。

しかも評価基準の話のときに「一番重視するのは出席、皆勤賞なら安心して良い」とか言われたんだが。
でも授業やる気が無いわけじゃないのよ。
1つ1つ丁寧すぎて時間かけすぎなんだよ。
・・・評価方法はフォローできねぇ。

選択科目

単位が欲しいので取る選択科目を増やしました。
工業熱力学の担当の先生に判子を貰いに言ったら「珍しい」と言われたぜ。
熱力学は難しいと評判だし、それをわざわざ修正して取ろうとするんだからそりゃおかしいわな。

5年生は法学と経済学の選択があるんですが俺は経済を取りました。
今日はその最初の授業です。
気がついたら終わってた。

新任の先生だったので案内に来た(?)先生が代表して幾つか質問をすると言うオリエンテーリングを最初に行っていたんですが非常にどうでも良い質問ばかりだったので無視して寝てたら最後までそのままだったわけで。
どうせ初回はオリエンテーリングだけだって知ってるからいいけどね。

帰りに共通棟の正面玄関で昨年休学していた元級友に会い、話をしました。
彼は今は3年生、ずれすぎ。
主に昨年のD科2年生が引き起こした「クラス半分消失事件」について語ってあげました。
たぶん(俺にとっては)面白い話だったのでどこかで記事にしてると思います。
内容は「万引き犯大量発生で停学退学の嵐」ってだけですが。
犯罪者の巣窟であったD2は今年D3に上がってるんで「同じクラスじゃないか、良かったな!」と言って分かれましたとさ。

演習室

いい加減古すぎるPCくらいは変えて欲しい物だ。

今日の3,4時限目の工業英語はweb教材を使っての授業でした。
が、俺がいつも使ってるところは音が出ねぇ。
しかも、音が出ないって話をしたらヘッドセットを渡された。
そっちじゃねーよ・・・。

結局、PCは1台だけ余裕があったようなので席を移りました。
・・・英文が途切れて再生されるんだが。
まぁ、英文が途切れるのは俺だけではなかったようなので重かったのかも知れん。

こんな環境でまともに授業ができるのか?
工業英語は毎時間この教材を使うらしい。

デジタル時計

俺のベッドのすぐそばにある目覚まし時計はデジタル表記なんですよ。
今日の起床は12時過ぎ、まだ良いかと二度寝。

次に気がついたときにまた時計を見てみたら分単位でしか時間がたってない様子。
まだまだ良いかと思って更に寝ようとしたら・・・起こされた。
どうやら12時ではなくPM2時だったようです。

本来なら昨日のうちに最後の技能教習を受けて、今日に修了試験だったはずなんです。
が、昨日は予約が全部埋まっていたので受けられなかったのよね。
反省を生かし、次に日曜日が終了試験日となる26日の前日、25日土曜日の午前を今日中に抑えました。
何故俺が休日の午前に予定を入れるのかと言えば。
毎週土曜日の午後はフリーペーパーに潰されると思ったほうがいいからである。

貴重な休みが・・・。

企画会議

フリーペーパーの企画会議に。

新年度からタイトルを変えるようでもう何から何まで決めなきゃならない状況に。
8人ほどの人数で作るようで各々が担当の記事を作ることにしました。
俺の場合5~7月中のイベントについての記事、1ページ分。

他の記事については出来てからのお楽しみ。
と言うことにして以降に使うネタを確保。

来週も再来週も、と言うかこれ以降の土曜日は殆ど毎週仕事が出来そうです。
非常にめんどくさい。
とりあえず必要になりそうだったのでを買ってきた。
1500円也・・・。
でも他の安いのだと使いにくそうだったしなぁ。

卒研

12個ある研究室の内9個の研究室について説明を受けました。
残りは月曜日に。

5年生の卒研は基本的に
1.専攻科単願で教員の了解を得ているもの
2.4年次の成績で上位順
の優先度で決まります。
専攻科に進学すると研究室に残ることになるので先に先生のところへ行って決めた人はある程度自由に研究室を選べるわけです。
まぁ、単願同士で争うんだけど、人気のある研究室は。
基本的に各研究室で1人だしな、単願枠。

次に4年生の最後に出た成績の上位者から選びます。
基準は「4年の学年末試験の平均点の順位」+「今までの累積評価の順位」の結果で数字が小さい順。
俺は36位でした。
43人中で。

この順位だとたぶん2択になるだろうなぁ、研究室・・・。
選択権があるだけマシと考えるべきか。

あぁ、そうそうこの記事でめでたく800記事です。
良く続いてるもんだね。

身体測定

・・・。
身長、縮んでた。

まぁ、計測方法が自分で身長計に立ったままバーを下ろすと言う非常に信用ならない方法に加え、目盛りがアナログなんで信じません。
ミリ単位でも縮んでたなんて嫌じゃね?

午前中にはもう授業開始、午後からは健康診断でした。
終わったら帰れると言うことで2時前には帰れたので本屋に寄って来ましたよ。
目的は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の3巻。
一応発売日は明日なんだけど1日前くらいにはもう置いてあるもんだ。

今回は桐乃が携帯小説を書いたら書籍化の話が来ちゃった、って話ですね、大雑把に言えば。
相変わらず万能。
全体的には面白かったんだけど何だかなぁ、と思うのは俺が携帯小説が嫌いだからか。
それと携帯小説の新作のための取材に行ったエピソードかなぁ。
P152の後ろから3行目の京介のモノローグはまんま俺の感想です。
P158の後ろから4行目にある京介のセリフでも可。
アキバBlogにある作者インタビュー前編

伏見:ええ。私たちはケータイ小説に対して、たとえば「援助交際、レイプ、妊娠、中絶」などの勝手なイメージを持っているじゃないですか。でも取材してみると、意外とそうではなかったんです。他にも色々と興味深いお話をうかがって、作品に反映させています。
とありますが残念ながら俺は上記のような感想しか持てませんでした。

勝手な感想になるけど桐乃にはガッカリしたと言うのが一番しっくり来ます。
黒猫が巻数が進むに連れて活躍してくるのは良いけどな。
そんなわけで今回の一番の見所はメルルの設定、特に必殺技。

それにしてもタイトル関係なくなってきたな、この記事。

フラグとクジ

昨年度末に見た「今年度末および来年度始の行事予定表」によると今日の日課は・・・

 8:50 新HRに集合、担任からのお話

 以降、詳細は別紙通知
      写真撮影
      教科書販売
      写真撮影

写真撮影が・・・2回?

実際の今日の日課

 8:50 新HRに集合、担任からのお話
 9:20~
      写真撮影
      教科書販売
      担任の話の続き

どう考えてもミスでした。

そんなわけで学校が始まりました。
5年生の特権により始業式をスキップ、クラスメイト一人ひとりの写真を取って(年度末に毎年出している文集に使う)、教科書買って、クラス委員を決めて今日はおわりです。

クラス委員を決める際に十の位0~4と一の位0~9までで出来た2種類のクジを十の位のほうから担任が引いて決めたんですが見事でしたね。
1人目を決める際、十の位が2になったとき級友Sが「ここで5番が来たら俺じゃん!」と言ったら見事当選。
2人目を決める際、十の位が1になったとき級友Uが「2番だけは出ないで欲しい」と言ったら見事当選。
見事なフラグ処理でした。
担任のK先生は凄い人かもしれない。

就活

春休み最終日です。

とりあえず求人票の一覧が更新されてるかどうか確かめに学校へ。
一応全部の求人票がpdfファイルで置かれていたので取ってきました。
まぁ、一部リンク切れしてたんだが。

その後130個くらいのファイルを一通り眺める。
自分ができること、と言うのがいまいち思い浮かばないので唯一それっぽいことが生かせるSEやPGの求人ばかり抜き出してますね、今のところ。
まぁ、そんなところだと思うよ、俺の未来なんて。

電子制御工学科と言うのが何にしても半端すぎて機械系、電気系、制御系のどれの求人にも行きにくい気がしてならん。
それぞれの専門の科には劣るもの。

続きを読む »

4月

4月と言えば―

進級ですよ。
5年生になりました故、卒業後の進路を決めねばなりません。
そんなわけで先日学校で入手した求人票を眺めてました。
200弱の求人票の中から何となくピーンと来たものを抜き出していったら10個ほどが残りました。
明日にもう一度学校へ行って残りの求人票が更新されているかを見てきます。

入学ですよ。
どうやら従妹の入学式は今日だったようです。
女生徒の制服が可愛いと評判の某私立大学付属に進学した従妹が叔母と挨拶にやってきました。
制服を着て。
制服の女子高生、しかも妹属性ですよ、完璧ですね。
いやぁー、可愛かった・・・・・・らしいです。
そのときの俺はパジャマのまま求人票とにらめっこしてたので顔を見せても居ないしみても居ませんでした。
相変わらずエンカウント率の低い従妹であります。

番組改変期ですよ。
昨晩26時に咲-Saki-の第1話が放送開始しました。
片岡優希@釘宮理恵と染谷まこ@白石涼子は声がイメージにぴったりでした、俺的には。
須賀京太郎@福山潤は声を聞いて軽く驚きましたね、こんな声も出せるのかと。
と、言うのも狼と香辛料のロレンスかG線上の魔王サウンドドラマ-償いの章-の浅井京介しかイメージがないからなんですよ。
京介もこの声でやればよかったんじゃないかなぁ、と思いました。
だって魔王そのまんまなんだもの。

そろそろ準備の時

学校が始まるとか考えたくないんですけど。

午前中に春休み中最後の教習を受けました。
あと1時間実技を受けたら仮免試験なので試験日前に1時間入れるつもりです。
一番近い予定日は11日に教習、12日に試験。
ただ、学校が始まってみないと時間的な余裕がどの程度あるのかがわからず進まない。

午後からはPC2台を駆使してネットラジオの録音。
タイトルは出しませんがたぶん聴いた人はぱっとわかると思うわ。

先週の金曜19時に第2回が更新されるのですが、その時点でまだ1回目も録音してない状態でして。
慌てて準備したんですがどうも処理落ちでもしたらしく1時間14分あたりで音が切れ切れに。
仕方なくその日は諦め、土曜は纏まった時間がなかったため今日録音。
公開してるページ見たらバックナンバーなかった\(^o^)/

しかしそこは便利なインターネット。
第1回の時点のキャッシュっぽいものを掘り当ててアドレス直打ちですよ。
無事に第1回放送を入手。
録音ソフトを立ち上げて録音しながらそのPCは放置。

他の動作をしようとするとまた同じことになりかねないのでもう1台のPCで録音している間にしておきたいことはしました。
流石に1時間50分何も出来ないのは困るのだよ。
第1回が1時間50分のWebラジオ、さぁこれでわかっただろう。

無事に録音し終えた後に第2回も録音しました。
録音した内容を聴くのはこの後。

人気

教習所へ行く前に昨日買い逃した5巻を求めて本屋へ。
1件目、2件目ともに売り切れでしたが。
ちなみに1件目と2件目の間に級友に会ったので信号待ちの間だけの世間話。
二人とも原付だったんだもの。

これ以上回ると教習に遅れてしまうので一旦教習所へ。
残り3時間で仮免試験ですね。
明日に2時間終わらせるので試験日の前に1時間入れたいところ。

教習中に雨が降ってきまして、帰りは雨に降られました。
しかし寄り道、本日3件目の本屋。
1~4はここで買ったんですがやっぱり5巻はありませんでしたね。
そもそも置いてあるなら昨日逃すはずがないのだけど。
こうなると付近に本屋はありません。
行くとしたら隣町の漫画専門店か。
・・・教習所挟んで反対側なのに。

仕方ないので着た道を戻る、雨に降られながら。
まぁ、その甲斐あって専門店なだけにしっかり置いてましたが、平で。
咲-Saki-5巻は人気だのう、明日からアニメ化するだけあって。

・・・帯に書いてある「4月5日深夜2時」って「4月4日26時」だよなぁ、普通(
放送日時は「4月6日の2:00」なんで「4月5日26時」か「4月6日深夜2時」って書いて欲しいと思う。

求人票

とりあえず演習室は直った模様。
学内専用ページの中にある2009年度の求人情報と公務員採用試験についての情報をUSBメモリに入れてきました。
pdfファイルで求人票が上げられていた物はDLしてきたんですが半分ほどしかデータ化されてませんでしたね。
後半に来た求人票は現物を学校に見に行かなきゃならなそうだわ。

帰りに本屋へ行って咲-Saki-の1~4巻をまとめて購入。
後の話だけど読み始めてから5巻の存在を知る。
そして、家に寄らずそのまま教習所へ。
乗車の予約をしてある時間までの時間に1巻読むつもりで買っておいたんですがぴったりでしたね。

咲-Saki-については俺には難しいってことで。
麻雀についてもうちょっと知っておきたかったので買ってみたんだが良くワカンネ。
面白かったので良いんだけどさ。
用語がな、覚えられないんだ('A`)
午前中に教習所へ。
いつも通りMT車の教習を受けた後に2回目の仮テスト。
前回と同じく92点で合格。
1回目、2回目とも一発スルーですが92点と言う微妙な点数がなんとも。

午後に高専へ21年度求人情報を見に。
学内からだけ見られるHPに情報があるそうなのでD科の演習室のPCから見ようとしたら・・・。
繋がらん。
PCにログインできませんでした。

仕方がないので技術職員の下へ。
曰く「ハブが物理的に壊れてる可能性がある」とか。
直すにはハブを換える必要があるんですが、今あるかどうかわからない。
担当の先生はこれから会議があると言う。

そんなわけでまた明日出直すことになりました。
しかもハブの替えがなかったら注文しなきゃならないのでしばらくは直らないとか。
学校が始まるまでに戻るのか?

オートマ

あれ、超楽だな。

午前中にメールのやりとりをして情報を入手。
どうやら求人情報は学内限定情報のようで、明日学校に行くことになりそうです。

何で今日の午後に行かないのか。
それは今日の午後も教習所に行くからさ。

今日やったことは後退とAT車。
後退はまー、なるべくならしたくないと言うのが正直な感想だったり。
車の後ろにどれだけのスペースがあるのかはサイドミラーからだと良くわからんので後退しながら曲がる、つまり駐車が苦手になりそう。

後半はAT車の運転をしたけど簡単すぎて吹いた。
何もしなくても進むって言うのが素晴らしい(

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。