FC2ブログ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


RSSフィード


ブロとも申請フォーム


返却

システム制御工学40点
計算機工学Ⅱ86点
工学数理演習3点
工学数理演習は金曜の追試が本番ですとも。
システム制御は課題点でいいんじゃね。
そんなわけでテストが返ってき始めました。

工学数理演習は一部の超人を除く、クラスの大半が赤なので金曜の授業中に追試をやることになりました。
本来は応用数学の時間なんですが授業変更されたので。

計算機は・・・まぁ言うだけ無駄だな。
先生に普段から思ってる授業のやり方やノート、試験の採点基準のおかしさについて授業後に正面から言ってやったんだが日本語が通じませんでした。
討論にすらならねぇ。

黒板にあらかじめ用意した図表を貼る事で授業効率を上げようとしてるってのは多分前にも言った。
その表についてこっちが書く時間は取ってもらえない話もしたはず。
それについて言ったら「自分が理解できたところは書かなくてもいい。」と言ってくれたので「じゃあ全部理解できたら授業ノートは白紙でも問題ないんですね?ちゃんとノートの評価は満点が来るってことですよね。」と言ってあげました。
「ノートはちゃんと最初のガイダンスで述べたように評価する。」とか言われたんだけどこれって話し合いになってるの?

「じゃあ図を描く時間をちゃんと授業中に取ってください」「理解できたところは省いて良いよ」「じゃあ明らかに足りない図があってもそれはこっちは理解してるってことなので減点対象にはなりませんよね」「ノートはちゃんと書け」「じゃあ図を(ry」
何だこれは。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Powered by FC2 Blog